一人ひとりを大切に、笑顔をつくるお手伝い。

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

《診療時間》

 朝9時~夜8時(最終 夜7時~)
 電話受付:朝8時~ 

出来れば、前日までのご予約が有難いです。
《予約制》075-954-3387まで
《休診日》日曜日、水曜日、祝日
※時間外や休診日につきましても、都合が合えば1,000円プラスにはなりますが、施術させて頂きます。
※往診につきましては、歩行の困難な方について、追加の往診料2,000円プラスにてお受けしています。
また、歩行困難で医師の鍼灸治療の同意書を頂いて頂ける方で定期的な往診治療を希望される方は追加の往診料が保険で補てんされますので、ご相談ください。《患者様ならびにケアーマネージャー様へ。》
(原付バイクで行ける近場の範囲でお受けしています)

《当院の特徴》

  • 腰痛の治療顔面神経麻痺の治療の治療に力を入れております。
  • 症状をお聞きし、脈、舌、腹、皮膚、筋肉の状態を目と手指で感じ取り、個々の体に合わせた施術を行います。
  • 鍼は毎回、新品のものを利用し、衛生的です。
  • 慢性的な疾患や症状の激しい疾患はある程度、継続しての施術が必要になると考えております。治療間隔の提案はさせて頂きますが、患者さんの意思を尊重致します。
    最初は『お試しで受けてみたい』で十分です。お気軽に受けてみてください。
    治療の際に着替えて頂く治療着を用意しておりますので、服装も気にせずにお越し下さい。
  • 遠慮して「聞きたかったことが聞けなかった」などがないような雰囲気つくり。
  • 再発を防ぐ為に運動指導も心がけています。
  • 2000年~地元の長岡京市で開業して18年目、臨床23年

楽になり、そして笑顔になって頂けるよう、あなたのお手伝いをさせて頂きたいと思っています。

院長 笠原智明
ご予約やご相談は
075-954-3387まで

 

ブログ&コラム

台風後、伸びすぎた植木鉢の花を剪定し、ガラスの花瓶にいけてみました。

低周波治療器『ピコリナ』導入

《ピコリナの利点》 顔面神経麻痺の治療に期待のできる機器です。 1台で2回路が独立しています。 ですので、額部と口部を同時に利用しても波形やリズムを非同期(バラバラに)設定でき顔面神経麻痺の病的共同運動が起こりにくい機器 …

マイクロカレント療法(微弱電流療法)を利用した顔面神経麻痺の治療

顔面神経麻痺に低周波治療はやめたほうがい良いということが言われて暫く経ちますが、私は細胞の治癒の促進をすると言われている微弱電流《マイクロカレント療法》には治癒の可能性があるのではないかと考えています。 一般的な筋肉を動 …

オームパルサー LFP-2000e(低周波治療器)を導入

顔面神経麻痺の治療の為に、低周波治療器を導入しました。 《利点》 通電の際に体の中を通っている電流量を随時デジタル表示してくれます。→各個人に適量、適時間を管理しながら流すことが可能。記録を残せる。 細胞の修復として注目 …

『人が病気で死ぬワケを考えてみた 』 森皆 ねじ子 (著)

人が病気で死ぬワケを考えてみた (単行本) 森皆 ねじ子 (著) 人間の死について、医師でありマンガ家である先生分かりやすく、個人の意見も込めて書かれているイラスト豊富な解説本。 感染症、がん、生活習慣病の3点から解説さ …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 笠原はり灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.